特殊な免許も合宿免許で

合宿免許は学生などが長期休暇の際に普通免許を取得するためのものというイメージがありがちですが、実際は教習所で取得出来る免許であれば全てに対応しています。

普通二輪や大型二輪、大型や大型特殊や二種免許まで合宿免許で教習を受ける事が出来るのです。しかもこういった免許は普通免許を持っていれば通常でも教習時間が短くて済むのですが合宿免許では更に短期間で取得する事が可能なのです。
特に大型特殊のような特殊な免許は、教習車の台数がそもそも限られていますので教習生が多い時は実地が入らないといった事もありますが、教習所の都合に合わせて空いている時間に実地が入るので確実に実地をこなしていく事も出来ます。大型や大型特殊、各種二種免許などは仕事に直結するもので、仕事の都合上必要になる場合もある免許です。

そういった事情がある場合は期間に制限がある場合もあります。



ですが普通に教習所に通ったのでは実地の入り方や卒業検定の日程などで想定外に期間が長引く事もあります。

合宿免許ではその期間教習に集中しなければなりませんが、免許取得までの期間が想定外に長引くなどそういった心配はありませんし、免許にもよりますが、普通免許を持っていれば最短一週間程で卒検という事もあります。

合宿免許について詳細をご紹介いたします。

ですので、こうした取得まであまり時間をかけられないという場合や仕事の都合上必要な免許こそ合宿免許が便利ですし、こうした免許を取得する際に支給される補助金も受ける事が出来ます。



Copyright (C) 2016 特殊な免許も合宿免許で All Rights Reserved.